フライトレーダー24解説サイト。英語の意味の解説や初心者でも分かりやすいように画像つきで丁寧に解説。有料版で出来ることや用語解説、解約手続きまで詳しい情報を掲載しています。

フライトレーダー24の使い方




YouTube ニュース

エアバス次世代大型輸送機 ベルーガXL初飛行

更新日:

2018年7月19日、エアバスの本拠地トゥールーズでエアバスの大型輸送機ベルーガの後継機ベルーガXLが初飛行しました。

ベルーガはエアバス航空機の部品輸送に用いられる専用機です。ベルーガの前にはスーパーグッピー(ボーイングの機体ベース)という輸送機が使用されていました。ですのでエアバスの機体部品輸送機としては三代目となります。

ボーイング377ベースのスーパーグッピー。

先代ベルーガ。

これまでのベルーガはA300-600をベースにしていましたが、後継機はA330-200Fをベースにしているようです。A330は機体の断面が基本的にはA300と同じなのですが、さすがに翼やエンジンなどの設計が新しいせいかこれまでよりも大きな断面を持ち、ペイロードも増えています。A350の主翼を2つ同時に運べるということですが、相当大きいですね。使用エンジンは、ロールス・ロイスのTrent700。

具体的には機体断面がこれまでよりも1メートル大きくなり、ペイロード(運べる荷物の重さ)は12%アップ。輸送力としては30%アップしているようです。様々な試験飛行の後2019年後半に就航予定。5機製造予定。ちなみに、先代ベルーガは1994年9月13日初飛行で5機製造されています。

機体番号はF-WBXL、機体種別としてはAirbus A330-743L Beluga XLとなります。フライトレーダー24でのコードは「A337」。

ベルーガ(シロイルカ)が、笑っているような塗装ですが、Smiling Belugaと呼ばれているそうです。



おすすめ記事

1

空を見上げて、あの飛行機はどこ行くんだろうなぁ、どれくらいの高さを飛んでるんだろう、どこの航空会社かなあ、なんて思ったことはありませんか? 無料アプリ「フライトレーダー24」を使うとそういった疑問の答 ...

2

皆さんは自分が飛行機に搭乗した記録をつけていますか?なかなか長期に渡って自分のフライトレコードを作っていくのは難しいですよね。 そんな時に是非活用していただきたいのがフライトレーダー24のサービスの一 ...

3

フリー版、有料プラン版で出来ることの表です。 有料版には「Silver」と最上位の「Gold」の2つのプランがあります。 当然ながらBasicよりもSilver、SilverよりGoldが機能がたくさ ...

4

アプリを購入したり課金したりする場合には、前もって解約やキャンセルの方法を知っておくことは大切ですし安心です。 残念ながら思ったような楽しみ方ができなかったという場合などには、残念感と多少の怒りを感じ ...

5

フライトレーダー24はアプリ版だけではなく、パソコンで楽しむブラウザ版もあります。 ブラウザ版にはアプリ版にはない機能があり、Flightradar24を作成運営している人たちのブログ、自分の飛行機搭 ...

-YouTube, ニュース

Copyright© フライトレーダー24の使い方 , 2019 All Rights Reserved.