フライトレーダー24解説サイト。英語の意味の解説や初心者でも分かりやすいように画像つきで丁寧に解説。有料版で出来ることや用語解説、解約手続きまで詳しい情報を掲載しています。

フライトレーダー24の使い方




アップデート

【アップデート情報】ARRIVAL INFORMATIONの追加など

投稿日:

Flightradar24のアップデート情報をお届けします。今回の主な変更点は以下となります。

バージョンは

  • Android:v7.7.1
  • iOS:v7.7.1

MORE INFORMATIONの追加

フライトインフォメーションに到着後の情報が追加されました。到着機のMORE INFORMATIONをタップすると表示されます。

追加された情報は

フライトの情報と到着後の情報です。

フライト情報

  • GREAT CIRCLE DISTANCE(地球上の二点間(出発地と到着地)を結んだ最短距離)
  • AVERAGE FLIGHT TIME(この便の平均フライトタイム)
  • 航空会社のロゴ

ARRIVAL INFORMATION

  • TERMINAL(到着ターミナル)
  • GATE(到着ゲート)
  • BAGGAGE BELT(荷物の受け取りベルトの番号)

誰かを空港で迎える際や、自分の荷物がどこに出てくるかなどを知ることが出来るので便利かもしれません。

ただ、まだ情報が揃っておらず、上記の3つのデータが揃っている飛行機を見つけることができませんでした。

ATCの境界線の色が選択可能に

ゴールド以上の会員資格で表示できるATCの境界線ですが、これまで赤しか選ぶことができませんでしたが、今回のアップデートで三色から選ぶことが出来るようになりました。

確かに赤は目立つ色でずっと表示させておく感じの色ではなかったのですが、グリーンやブルーであれば少し落ち着いた雰囲気になるかもしれません。個人的にはブルーがおすすめ。

ADS-B受信機をアプリ内からホスト

フライトレーダー24は多くのボランティアADS-B受信機保有者からの情報を得て航空機の位置を表示しています。このホスト機能をアプリにも組み込みました。基本画面のMoreをタップすると、「Add coverage」が表示され、そちらからホスト申請することができます。ホストになるとビジネスプラン(USD 499.99/年)の資格を付与されます。

表示の改良

特にアナウンスされていない部分でもセッティング画面などの表示が改良されています。

LANGUAGE

SettingsのMISCの最後にLANGUAGEの項目が追加されました。英語に加えてドイツ語が加わりました。早く日本語が追加されることを望みます。

PRIVACY

SettingsのMISCの最後にPRIVACYの項目が追加されました。

CRASH REPORTING

アプリがクラッシュしたときにクラッシュリポートをアプリ提供者に送るかどうかを選択できます。

ANALYTICS

アプリの使用状況や閲覧状況などをアプリ提供者に送信するかどうかを選択できます。

さまざまなバグ修正

その他のバグ修正があったようです。

今回のアップデートは以上です。



おすすめ記事

1

空を見上げて、あの飛行機はどこ行くんだろうなぁ、どれくらいの高さを飛んでるんだろう、どこの航空会社かなあ、なんて思ったことはありませんか? 無料アプリ「フライトレーダー24」を使うとそういった疑問の答 ...

2

皆さんは自分が飛行機に搭乗した記録をつけていますか?なかなか長期に渡って自分のフライトレコードを作っていくのは難しいですよね。 そんな時に是非活用していただきたいのがフライトレーダー24のサービスの一 ...

3

フリー版、有料プラン版で出来ることの表です。 有料版には「Silver」と最上位の「Gold」の2つのプランがあります。 当然ながらBasicよりもSilver、SilverよりGoldが機能がたくさ ...

4

アプリを購入したり課金したりする場合には、前もって解約やキャンセルの方法を知っておくことは大切ですし安心です。 残念ながら思ったような楽しみ方ができなかったという場合などには、残念感と多少の怒りを感じ ...

5

フライトレーダー24はアプリ版だけではなく、パソコンで楽しむブラウザ版もあります。 ブラウザ版にはアプリ版にはない機能があり、Flightradar24を作成運営している人たちのブログ、自分の飛行機搭 ...

-アップデート

Copyright© フライトレーダー24の使い方 , 2019 All Rights Reserved.