フライトレーダー24解説サイト。英語の意味の解説や初心者でも分かりやすいように画像つきで丁寧に解説。有料版で出来ることや用語解説、解約手続きまで詳しい情報を掲載しています。

フライトレーダー24の使い方




アイコン 使用例

42,000フィートの世界はプライベートジェットとバルーンの世界

更新日:

42,000フィートと言うとメートルに直すと約12,800メートル。地上から約13kmの高高度です。

Flightradar24のフィルタ機能を使って42,000フィート以上の高高度を飛行している飛行機だけを表示してみましょう。

フィルタでALTITUDEの最低を42,000ft(単位をメートルにしている場合は13,000mくらい)にセットします。

画像はWEB版

そうすると、表示される機体の数がグッと減ると思います。気づくのは、旅客機ではB787かA350といった最新の飛行機ばかりということです。与圧がその高度まで耐えられるように作っている関係もあるでしょう。

そして、他の機体はほとんどがプライベートジェットです。大陸の上を飛んでいるのは比較的小さいプライベートジェット、太平洋や大西洋超えしているのは大型プライベートジェットがほとんど。世界の景気がいいのでプライベートジェット需要が高まっているとか言うニュースは庶民には全くピンとこないんですが、確かにたくさん飛んでいます。超富裕層の皆さんが。プライベートジェット界のあこがれといえばGulfstream G550でしょうね。

なんか飛行機じゃないものが・・・

その状態で北米や南米を見てください。

なんか丸っとしたものがたくさん・・・何だこれ?

情報を見ると


一応便名に相当するものも付いています。TypeはBalloon。レジスターナンバーもBALLOON。MODE-Sのコードまで付いてます。

高度は58,500ft、大体17,800メートル。少し下降しているようです。対地速度は44km/hで、多分風のスピードですね。レーダー監視もされているし、スコークコードも持っています。気象観測かなんかのバルーン??

Google’s Project Loon

こちらはグーグルのGoogle’s Project Loonというプロジェクトのバルーンのようです。すべての人にインターネットを届けることを目標に、アンテナを立てて基地局にするのではなく、飛行機も飛ばないような高高度に風船を浮かべて、それを基地局にしようという実験をしているようですね。



おすすめ記事

1

空を見上げて、あの飛行機はどこ行くんだろうなぁ、どれくらいの高さを飛んでるんだろう、どこの航空会社かなあ、なんて思ったことはありませんか? 無料アプリ「フライトレーダー24」を使うとそういった疑問の答 ...

2

皆さんは自分が飛行機に搭乗した記録をつけていますか?なかなか長期に渡って自分のフライトレコードを作っていくのは難しいですよね。 そんな時に是非活用していただきたいのがフライトレーダー24のサービスの一 ...

3

フリー版、有料プラン版で出来ることの表です。 有料版には「Silver」と最上位の「Gold」の2つのプランがあります。 当然ながらBasicよりもSilver、SilverよりGoldが機能がたくさ ...

4

アプリを購入したり課金したりする場合には、前もって解約やキャンセルの方法を知っておくことは大切ですし安心です。 残念ながら思ったような楽しみ方ができなかったという場合などには、残念感と多少の怒りを感じ ...

5

フライトレーダー24はアプリ版だけではなく、パソコンで楽しむブラウザ版もあります。 ブラウザ版にはアプリ版にはない機能があり、Flightradar24を作成運営している人たちのブログ、自分の飛行機搭 ...

-アイコン, 使用例

Copyright© フライトレーダー24の使い方 , 2019 All Rights Reserved.